葉酸欠乏にはサプリメントを

現代の人々の食生活は非常に劣悪であると言わざるを得ません。それは現代の人があまりにも健康を無視した食生活を送っているためです。仕事が忙しいことを理由に、食事を手作りせずコンビニエンスストアやスーパーのインスタント食品など加工品や添加物ばかり食べる傾向にあるからです。これらの食品は体に害になる事はあってもプラスになる事はほとんどありません。またこうした食生活の後にアルコールを飲むことも多く肝臓疾患に陥る人も少なくありません。また食事をあまりとらずアルコールを飲むと吸収も良く中毒になる人も多い傾向にあります。また絶対的な野菜不足であるためにビタミン欠乏であり、痛風や糖尿病、肥満になっている人も多く、年々生活習慣病の低年齢化が問題になっています。こうした栄養が不十分な状態は決してよいことではありません。食生活の改善が無理な場合はサプリメントを用いて欠乏している栄養素を補うことがおすすめです。ドラッグストアや薬局ではマルチビタミンをはじめとした様々なものが売られています。特に最近注目を集めているのが葉酸です。これは主に緑黄色野菜に豊富に含まれています。しかし厚生労働省が推奨する量を野菜から毎日摂取するのは不可能と言わざるを得ません。サプリメントで葉酸を摂取すると血行が良くなり、貧血などの抑制につながります。また妊婦さんなどがとることで子宮や胎盤の調子を整え、安産に導いてくれたり、胎児の正常な発育が期待できます。